雌岩

何年ぶりでしょうか? いい所があるよって聞いて、梅雨が明けるのを待って気軽~な気持ちで行って来ました

でもけっこうしんどかったな~

雌岩に座りゆっくりと時間を過ごしました

静かな時の流れを感じながら

今ここに存在する事を感謝しながら

風になった様な 鳥になった様な そんな感覚

そう 今日は今はもう光となった私の大切な人の誕生日

彼女はずっと「風になりたい」と言っていたよね

彼女の存在を感じながら

ありがとう

トラックバック・ピンバックはありません

ご自分のサイトからトラックバックを送ることができます。

コメントをどうぞ